スポンサードリンク

におい対策グッズランキングBEST4


「もし、わきが
じゃなかったら…」

このページにたどり着いたあなたなら、
必ず一度は思ったことがあるでしょう。

他にも、
  • 積極的に人と関われたのに…
  • ニオイで悩むことがなくなるのに…
  • 無臭の透明人間になれるのに…
  • 周りからの冷たい視線や嫌がらせもなかったのに…
  • 職場で卑屈にならなくてもいいのに…
  • 恋人と遊びに行っても楽しめるのに…
  • 思いっきりスポーツができたのに…
  • 姉妹で服の貸し借りができたのに…
  • ドライブも楽しめたのに…
  • レストランで友達と楽しく食事ができたのに…
  ・・・

そんなあなたの為に
わきが対策グッズを紹介しています。

あなたに合ったワキガ対策グッズを見つけてください。


NOANDE【ノアンデ】
わきがの原因菌・阻止円内の殺菌率が99.999%の透臭ケアを実現したわきがクリームです。
ニオイの原因を絶つのはもちろんですが、効果の持続性や
敏感肌や乾燥肌の方でも使えるように、優しさを徹底追求した無添加処方です。

汗に流されにくく効果を持続できるように、肌にしっかり吸着する成分を配合していますので、朝のうちにケアするだけで効果は1日中持続するので楽ちんです

ボトルのデザインも写真のように普通のコスメと同じで一目に触れてもデオドラント剤だとはわかりません。
しかも、ボトルはエアレス式ボトルを使っているので、雑菌をシャットアウトしているため清潔にケアできます。

トライアル定期コースを申し込んでも、継続の約束はありませんので1回のお試しで気軽に使えます
120日間の全額返金保証が付いているので、安心ですね。

詳細は今すぐこちらをクリック

価格

有効主成分

おすすめ度

4.960円

トライアル定期コース

シメン−5−

フェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭


ラポマイン
わきがべたつことがなく、サラサラのクリームです。無臭の消臭クリームです。
わきが乾燥しないための保湿成分(21種の天然植物エキス)も配合されているので、ワキに潤いを与え、余分な汗や皮脂などの分泌が抑えられます

ラポマインは、厚生労働省が認めた「医薬部外品」です。
医薬部外品とは、品質、有効性及び安全性に関し、品目ごとに厚生労働省の承認を受けたものです。
医薬品と化粧品の中間的な存在で、効果効能が期待できる成分が入っています。

初回限定ですが、たとえ1本使いきったとしても、
安心の90日間返金保証があります。
定期コースは3回までの継続の約束があります

詳細は今すぐこちらをクリック

価格

有効主成分

おすすめ度

5.700円

(3回継続の定期購入)

イソプロピルメチルフェノール

パラフェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭

デトランスα
塗った翌朝には、汗が止まるロールオンタイプの制汗剤です。即効性があります。
ひと塗りで10日間臭わないという最強の制汗剤です。
 
欧米人の9割はワキガといわれています。
デンマークで開発された最先端のオドラントです。海外のクリニックでは、デトランスαをすすめる位人気があるようです。ヨーロッパの支持率はNO.1です。
デトランスαをおすすめしたい人は、通常のデオドラントでは効果がなかった人や汗をすぐにでも止めたい人です。

ひと塗りで10日間臭わないという最強の制汗剤ですが、用法用量を守らないとかぶれることもありますので、
ご注意ください。

詳細は今すぐこちらをクリック

価格

有効主成分

おすすめ度

4.980円

(2回継続の定期購入)

イソプロピルメチルフェノール

パラフェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭




クリアネオ
W有効成分(菌の増殖を抑える・汗を抑える)と柿渋エキスでニオイを99%シャットアウトできるデオドラント剤です。
ベタネタせずにさらさらしたクリームタイプです
わきだけでなく、足にも使えます。

金属アレルギーやアルコールアレルギ、敏感肌、乾燥肌の方でも安心して使えるよう配慮されています。7種類も天然植物エキスで無添加・無香料など肌に悪影響のあるものは一切使用していません。

クリアネオデオドラントクリームは、購入前の不安をなくすために、購入してから何日経っても商品代金の全額返金保証である
「永久返金保証書」を発行しています。(定期購入の方のみ)
定期購入は2回の継続の約束があります

詳細は今すぐこちらをクリック

価格

有効主成分

おすすめ度

4.980円

(2回継続の定期購入)

イソプロピルメチルフェノール

パラフェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭


ワキ汗の原因と対策記事一覧

ワキ汗が多い原因には、どのようなことがあるでしょうか。代表的な原因は、温熱性発汗や味覚性発汗、精神性発汗です。温熱性発汗とは、暑い時や運動した時に体温が高くなりますが、そのような時にでる汗のことです。味覚性発汗とは、辛いものを食べた時や酸っぱいものを食べた時などに、体が熱くなってかく汗のことです。精神性発汗とは、ストレスや不安などによってかく汗のことで、交感神経の活発化によって起こるものです。極度...

ワキ汗を抑える食べ物があればいいのでしょうが、そんなものはありません。ただ、ワキ汗をかいやすい食べ物はあるので、そういった食べ物を避けるようにするといいですよね。例えば、交感神経を刺激するような食べ物はあまりよくありませんので、逆に副交感神経を優位にするような食べ物を使った料理を食べるようにするといいでしょう。副交感神経を優位にする食べ物は、大豆製品(豆腐・豆乳・納豆など)、緑黄色野菜、きのこ類、...

ワキ汗がでる原因のひとつに、交感神経の亢進というのがあります。つまり、交感神経の反応を抑えるようにすると、ワキ汗を減少させることができるわけです。交感神経の亢進を抑制するためには、副交感神経の反応を促進させることが効果的だといわれています。ですので、筋肉を鍛えることは、副交感神経を促進させることができるため、ワキ汗を抑える効果があるといえます。具体的に筋肉を鍛える方法としては、筋肉の中でも特にイン...

ワキ汗だけを抑えるツボはありませんが、ワキ汗の原因である緊張や不安と抑えるツボはいくつかあります。もっとも有名はツボは、労宮(ろうきゅう)というツボです。このツボは、手をギュッと握った時に中指が当たる部分にあります。ワキ汗の中でも精神性発汗が原因である場合、よく効くツボです。もうひとつは、胸の付近にある屋翳(おくえい)と大包(たいほう)というツボです。具体的には、乳首の上からワキの下にかけて強く押...

ワキ汗が着いた洋服やシャツの黄ばみを取るにはどうすればいいのでしょうか。ワキ汗には、脂肪酸やたんぱく質、ステロイドや糖質などのさまざまな成分が含まれています。その中に、リポフスチンという色素や鉄分があるのですが、それらが衣類の黄ばみの原因となっています。このようにいろいろな成分が混ざり合っているため、通常の洗濯をしただけでは、黄ばみが取れないのです。ワキ汗でシミができてしまった衣類は、放置しないで...

ワキ汗に良くない食べ物は、刺激物です。刺激物である辛いものには、体を温める効果がありますので、汗を多く出す作用があります。カレーやキムチなどの香辛料がたくさん入っている辛いものを食べた時に、普段はあまり汗をかかない人でも汗をかくことが多いです。ワキ汗が気になる人は、このような香辛料や辛い物を食べることはできるだけ控えた方がいいでしょう。香辛料や辛い物以外でも、刺激物と呼ばれるような物、例えば、緑茶...

ワキ汗が大量にでる原因の一つに、肥満が上げられます。標準の体重を上回っている肥満度の高い人が、もしワキ汗に悩んでいるとしたら、ダイエットするのがいいでしょう。太っているだけで、体にかかる負担は大きいので、軽い運動を少しするだけで、大変なエネルギーを使うことになります。その際に大量に汗をかくことになります。一般的に太っている人は普段から体温も高めなので、少し体を動かすだけで暑くなり、ワキ汗もたくさん...

ワキ汗が目立たない服装についてお話をします。ワキ汗を目立たせないようにするには、薄手の羽織物を羽織るのがオススメです。ワキの下には、汗を吸うパッドを装着して、こまめに取り替えるのが基本ですが、上にカーディガンなどを羽織っておけば、汗が羽織っている物にまでしみてくることはあまりありません。しかし、大量のワキ汗をかく人の場合は、羽織っている物にまで汗シミができてしまうことも考えられますので、羽織物の色...