アソコがにおう原因は何

アソコのにおいの原因の主なものには、すそワキガ、性感染症、子宮がん、
不衛生、乱れた食生活、などがあります。

 

 

アポクリン腺がアソコ(陰部)にある場合は、そのアポクリン腺が凝固し、
蛋白変性をして嫌なニオイを出します。

 

これは生まれつきのものなので、仕方がない部分もありますが、酸性水などで
アソコを拭くことで、においはある程度抑えることができます。

 

すそワキガの場合に有効な治療法に電気凝固法というのがありますので、
どうしても臭いが気になるなら、一度専門医に診てもらってから、判断する
のがいいのではないでしょうか。

 

 

また、淋病、カンジダ、クラジミアなどの性感染症になると、アソコから
腐敗臭がします。
痛みや腫れ、おりものの色に異常を感じだ時は、性感染症である可能性が
ありますので、放置するようなことはしないで、病院へ行って検査をしても
らうことをおすすめします。

 

 

それから、女性の場合は子宮頸がんが原因でアソコから臭いが発生する
こともあります。

 

いずれにしましても、アソコのにおいが気になったらそのまま放置してしまうと、命を落とすことにもなりかねないため、気をつけてくださいね。

 

 

そして、肉ばかり食べるといった、乱れた食生活をしているとアソコの臭いが
強くなることがあります。
ですので、普段からなるべく野菜を多く取り入れた栄養バランスのとれた
食生活するように心がけましょう。

 

デリケートゾーン話題のプリアン


口コミ殺到!世の中の半分以上が悩むデリケートゾーンの臭い対策商品!!