体臭の強さで選ぶデオドラント剤とは

 

体臭の程度を大きく分けると、非わきが、軽度中度のわきが、重度のわきがの
3段階にわけられます。

 

 

分け方の基準は、耳垢の湿り具合です。
綿棒で耳垢を1回擦りとってみる。

 

1.かさかさの乾燥した耳垢が付いた場合は、わきがではありません。
2.綿棒が湿っただけなら軽度〜中度のわきがです。
3.キャラメル色の濃い色の耳垢が付いて、しかも強いニオイがした場合は、
  強度のわきがです。

 

 

におい対策で使うデオドラント剤の役割は2つあります。
ひとつは、汗を抑えること
2つ目は、雑菌の繁殖を抑えることです

 

 

汗を抑える物質を収れん剤といいます。
収れん剤には、クロルヒドロキシルアルミニウムパラフェノールスルホン酸亜鉛などが使われています。
これらの物質である金属塩は、汗に含まれるたんぱく質を凝固させ汗腺の出口を塞ぐことで汗を抑えることができます。

 

 

 

デオドラント剤の役割の2つ目は、雑菌の繁殖を抑えることです。
つまり、菌を殺す殺菌剤です。
殺菌剤には、塩化ベンザルコニウムイソプロピルフェノールパラペン
トリクロサンなどがあります。

 

 

自分に合ったデオドラント剤の選び方ですが、
まずは、自分の体質を3つの内のどれに該当するかを確認します。
例えば、わきが体質でない人は、消臭作用のある植物抽出エキス入のウェットティッシュでわきを拭く程度で汗のにおいを抑えることは可能です。

 

軽度〜中度の場合は、イソプロピルフェノールなどのマイルドな殺菌剤が
入ったスプレータイプやクリームタイプの制汗剤で大丈夫です。

 

強度のわきがの場合は、塩化ベンザルコニウムなどの殺菌作用の強いもので、
クリームタイプやスティックタイプで殺菌効果の持続する時間が長い
成分が配合されたものを選ぶといいでしょう。

 

 

ここで、注意点ですが、制汗剤を購入したら、まずは、皮膚の性質に
合ってるかどうかを短期間お試しで使い、確認する必要があります。

 

そして、かぶれや色素沈着などが起きた時は、直ちに使用を中止し、
別の製品を選ぶ必要があります。

 

また、制汗剤をいくつも用いて、重ね塗りする方がいますが、皮膚の細菌を
すべて殺してしまう滅菌状態になり、さらに強い細菌や真菌が繁殖することで、
かえってニオイが強くなることもあります

 

 

臭ったらどうしよう・・・
という不安のために、におい恐怖症になり、
体をゴシゴシと洗い過ぎたり、
デオドラント剤を付け過ぎたりしてしまう人が急増しています。

 

そのような人は、ニオイを抑えるどころか、
余計にニオイを強める結果になってしまうのです

 

 

 

また、強度のわきがの人には、常在菌もジフテロイド菌のような強い菌が住み着いているため、強い殺菌剤を使って滅菌状態になっても回復するのですが、わきがではない人が、殺菌力の強いデオドラント剤を使えば、完全に滅菌してしまい、黄色ブドウ球菌や真菌などのより強い菌が繁殖してしまい、強いニオイを発生することもありますので、注意が必要です。

 

 

制汗剤の使用法は、取扱い説明書にも詳しく書かれていますが、そもそも制汗剤は、汗腺の穴を塞いで汗がでないようにするものです。

 

ですので、体全体などの広範囲に付けると体温調節が出来ないようになる可能性もありますので、脇や足などの局所だけに留めておくように注意しましょう。

 

それから、使用頻度ですが、毎日休みなくつけるようなことをしないで、1周間に1回が休むとか、3日1回は休むとか、制汗剤を付けない日(休制汗日)を設けることも大切です。

体臭の強さ別デオドラント剤

わきがの程度(軽度〜中度)のおすすめ

ソフトストーンW (デオナチュレ)

天然アルム石の効果を水なしで実感できる手軽なスティックタイプの制汗剤です

 

お出かけ前の使用で長時間持続、長時間快適です。有効成分が汗のニオイ、わきがをしっかり防ぎます。

 

直接ぬるので成分が肌に密着して効果を発揮します。
ミントの香り天然アルム石(消臭石)が配合されています。
ミョウバンとも呼ばれる天然デオドラント成分。

 

ニオイをもとから防ぐ高い抗菌効果と、毛穴を引き締めて汗を抑える効果があります。

 

リキッドタイプのように乾かす必要がないので、ぬってすぐに服が着られます粉が飛び散らず白残りもナシ

 

>>詳しくはこちらから

価格 有効主成分 おすすめ度
1.000円前後 天然アルム石(ミョウバン) わきが臭,加齢臭,足臭,口臭
強度のわきがの方へおすすめ(1)
デトランスα

 

塗った翌朝には、汗が止まるロールオンタイプの制汗剤です

 

欧米人の9割はワキガといわれています
デトランスαは、医療先進国であるデンマークで開発された最先端のオドラントです。海外のクリニックでは、デトランスαをすすめる位人気があるようです。ヨーロッパの支持率はNO.1です。

 

デトランスαをおすすめしたい人は、通常のデオドラントでは効果がなかった人や汗をすぐにでも止めたい人です。

 

即効性があります。
ひと塗りで10日間臭わないという最強の制汗剤です
ただ、用法用量を守らないとかぶれることもありますので、
ご注意ください。

 

>>詳しくはこちらから

価格 有効主成分 おすすめ度

2.980円
(初回限定の購入価格です)

アルコールデナ
アルミニウムクロリッド
アルミニウムラクタート他

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭
強度のわきがの方へおすすめ(2)
ラポマイン

 

わきがべたつかず、サラサラで無臭な消臭クリームです

 

わきが乾燥しないための保湿成分(21種の天然植物エキス)も配合されているので、ワキに潤いを与え、余分な汗や皮脂などの
分泌が抑えられます。

 

ラポマインは、厚生労働省が認めた「医薬部外品」です。
医薬部外品とは、品質、有効性及び安全性に関し、品目ごとに
厚生労働省の承認を受けたものです。

 

医薬品と化粧品の中間的な存在で、効果効能が期待できる成分が入っています。

 

初回限定ですが、たとえ1本使いきったとしても、安心の
90日間返金保証があります。
定期コースは3回までの継続の約束があります。

 

>>詳しくはこちらから

価格 有効主成分 おすすめ度

5.700円
(3回継続の定期購入)

イソプロピルメチルフェノール
パラフェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭

 

強度のわきがの方へおすすめ(3)
ノアンデ

わきがの原因菌・阻止円内の殺菌率が99.999%の透臭ケアを実現したわきがクリームです

 

ニオイの原因を絶つのはもちろんですが、効果の持続性や素材の優しさと使い心地の良さにこだわっています。

 

敏感肌や乾燥肌の方でも使えるように、優しさを徹底追求した無添加処方です。

 

汗に流されにくく効果を持続できるように、肌にしっかり吸着する成分を配合していますので、朝のうちにケアするだけで効果は1日中持続します

 

ボトルのデザインが普通のコスメと同じで一目に触れてもデオドラント剤だとはわかりません。
しかも、ボトルはエアレス式ボトルを使っているので、雑菌が入ることがなく清潔にケアできます。

 

トライアル定期コースを申し込んでも、継続の約束はありませんので1回のお試しでもOKのです。120日間の全額返金保証が付いていますので、安心ですね。

 

>>詳しくはこちらから

価格 有効主成分 おすすめ度

4.960円
トライアル定期コース

シメン−5−オール
フェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭

 

強度のわきがの方へおすすめ(4)
クリアネオ

W有効成分(菌の増殖を抑える・汗を抑える)と柿渋エキスでニオイを99%シャットアウトします

 

わきがだけでなく、足にも使えます。

 

金属アレルギーやアルコールアレルギ、敏感肌、乾燥肌の方でも安心です。(バッチテスト済み)

 

7種類も天然植物エキスで無添加・無香料など肌に悪影響のあるものは一切入っていません。

 

クリアネオデオドラントクリームは、購入前の不安をなくすために、購入してから何日経っても商品代金の全額返金保証である
「永久返金保証書」を発行しています。(定期購入の方のみ)

 

>>詳しくはこちらから

価格 有効主要成分 おすすめ度

4.980円
(2回継続の定期購入)

イソプロピルメチルフェノール
パラフェノールスルホン酸亜鉛

わきが臭,加齢臭,足臭,口臭

 
>>わきが対策デオドラント剤ランキング ベスト4