ワキガの妄想にとらわれていない?

自分がワキガでにおいがすると信じて疑わない人が多いのも事実です。
ワキガ妄想に陥っている人は、においがないのに、においがあると感じているため、たとえ、ワキガの手術をしたとしても、においが消えたとは感じられないので、治療するだけムダになります。

 

ワキガのにおいがしないのに、するという妄想を止めない限り、どんな治療法も効果は得られません。そういう人は、医師に正確な診断をしてもらって、自分の思い込みであったことを自分で納得しない限り、悩みがなくなることは一生ありません。

 

そんなムダな人生を過ごさないためにも、思い込みや妄想を止めましょう。