腋臭のにおいはどんなにおい?

運動をした時や気温の高い戸外で汗をかいた時に、すっぱい酸味を帯びたにおいを感じたり、汗臭いなと感じる経験は、一般的に多々あるでしょう。

 

でも、それは腋臭のにおいとは全く別のにおいです。

 

腋臭のにおい

 

腋臭に近いにおいとして挙げられるているのが、鉛筆の芯のにおいやごぼうのにおい、傷みかけた玉ねぎのにおい、雑巾が腐ったすえたにおいなどです。

 

 

においに自分で気づく人も多いですが、自分が腋臭であるということを全く知らない人も珍しくありません。

 

傷みかけた玉ねぎや雑巾が腐ったにおいが自分の脇から出ていると想像すると、不潔感や不快感を覚えますが、自分で治そうと思ってもそう簡単に治せるものではありません。

 

 

さらりとした汗ではなくジトッとした濃い黄色の汗が出たり、汗の量が極端に多かったり、洋服の脇の部分に黄色いあせジミができていると、ワキガ臭である可能性があります。もしも、心あたりがある場合は、早めに医師に診断を受けるとワキガ臭であるかどうかを知ることができます。

 

 

腋臭を好む人がごく稀にいらっしゃいますが、やはり周囲の人のためにもきちんとケアをして腋臭を抑えるようにつとめたいものですね。